2007年01月31日

『世界樹の迷宮』

確か半月ほど前、今年はゲームを控えようとか言ってた気がするけど、今現在全然それを守れてない僕がいたりするわけで。
その原因のうちの一つが『世界樹の迷宮』。

オーソドックスなスタイルの3DダンジョンRPGなんだけど、最近こういうゲームはなかったので、逆に新鮮な感じ。

このゲームの最大の特徴は何と言ってもマッピング。
ニンテンドーDSの下画面を使って、自分で地図を書き込んでいくという、オートマッピングしかないような今の時代とは全く逆のアプローチ。
最初はちょっと面倒かなとも思ったけど、実際やってみると、いかにも探索をしてるって感じで意外と楽しい。

そして下画面には常にマップが表示されてるというのがちょっとすごい。
ダンジョンを普通に歩いてるときはもちろん、敵と戦ってるときにもマッピングが出来るという、こだわりを感じる仕様。

ゲームの難易度はやや高めで、パーティの組み方やスキルの伸ばし方、そして戦い方次第で簡単に全滅できるんだけど、逆に自分なりの戦い方を考えていくのも楽しい。

あと意外と親切設計なのもうれしい。
例えば、スキルに関しては伸ばし方に失敗しても、レベルが下がるとペナルティはあるものの、再度スキルを振りなおせたり。
あるいは全滅したら、前回のセーブした時点まで戻されるけど、地図だけはデータを保持できるとか。

インターフェース部分では、例えばステータスや装備画面でLRボタンを使ったキャラの切り替えが出来ない、など不満点もあるけど、LRボタンはマップの階層の切り替えに割り当てられてるから、仕方ないのかな。
まあボタンの組み合わせとかで何とかなりそうだけど。

というわけで、総合すると、改善点はあるものの、非常によくできたゲームに仕上がってると言えるかな。

posted by あおべえ at 22:48 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

『どろろ』

『どろろ』公式ホームページ
http://www.dororo.jp/

『どろろ』を鑑賞。
予告編はすごく面白そうだったので、逆に心配だったんだけど、普通に面白かった。

前半は正直言って演出に疑問が。
百鬼丸をわざわざ不気味に見せようとしたり、コメディ的演出を加えたり、百鬼丸の父親の名前がやたら強調されたり。

しかし、後半はなかなかよかった。
原作をベースにうまく独自の展開に持っていって、いいドラマに仕上がってると思う。

アクションシーンは全編通して割と緊張感を持って楽しめたし、前半の演出のマイナスを差し引いても、なかなか良い出来かと。
posted by あおべえ at 22:25 | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

『フェイク』

待ちに待ったミスチルの新曲。

全体としては「掌」に近い印象を受けるけど、何というか、もっとエッジが効いてるような印象。

去年の「箒星」、「しるし」は前向きというかプラス方向な曲だったけど、こちらはひねくれてて、マイナス方向な感じ。
僕自身がひねくれた性格だからか、あんまりいいことばかり歌われると、ちょっと疑いたくなるんで、個人的には後者の方向性の方が好きなんだけど、この曲は特にいいなぁ‥‥。

特に気に入ったのは、Bメロからサビへの曲の展開。王道っぽい気もするけど、かっこいい。
それから2番の歌詞。「女」が「取っ替えのきく代用品」という歌っておいて、その後つながるサビで「恋に繋がれ」という歌詞が出てくるのが何とも皮肉っぽくて面白い。

まあ、そんなわけでしばらくこの曲が僕のヘビーローテーションになりそうだ。

posted by あおべえ at 23:46 | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

『RESISTANCE〜人類没落の日〜 』その後

『RESISTANCE〜人類没落の日〜 』のオンライン対戦をひさしぶりにプレイ。

発売から2ヶ月、そろそろ人も少なくなったかな、と思ったら‥‥増えてた。
感覚的には2〜2.5倍の人数か?

PS3が供給されたからか、『RESISTANCE』が良作だからか、あるいは他に面白いソフトがないのか‥‥。
posted by あおべえ at 00:01 | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

長いお休み

気が付けば、2007年も既に2週間経過。

やっと明日から僕も仕事。

年始はちょっと休みをもらってたので、去年の年末から17連休ぐらい?
ちゃんと社会復帰できるか心配だ。

休み中は旅行に行ったりもしたんだけど、その話はまたの機会と言うことで。

さて、今年初めてのブログの更新と言うことで、せっかくだから今年の目標でも。

まずはわかりやすいところで、情報処理試験か?
とりあえず春はエンベデッドを3度目の正直と言うことで合格したいところ。まあでも去年の雪辱ということでセキュリティでもいいけど。
秋は‥‥順当に行けば、アプリケーションエンジニアなんだろうけど、論文の勉強がなぁ‥‥。むしろネットワークとかを再受験する方向で。前回受験からもう随分経つので、いろいろ忘れてるだろうし、再勉強の動機付けってことで。

それからちょっと漠然とした話だけど、今年は変化を求めたいな。
去年はわりと安穏としてて、それはそれで楽でよかったけど、今年もそんな感じで過ごしてると、これから先も似たような感じになりそうだし。

あとはそうだな、ゲームをちょっと控えるかな‥‥。
posted by あおべえ at 22:53 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

2006年を振り返る

今年も残りあとわずか。

間に合うかどうかわからんけど、2006年を振り返ってみます。

確か一昨年は停滞の年、去年は変化の年、ブログに書いたかわからんけど、僕としてはそんな感じ。

で、今年はというと、そうだな、「ゲームの年」か?
いや何か停滞とか変化とか、そういう流れをぶった切ってアレだが、何かゲームばかりしてた気が。

‥‥来年の今頃はもっといいことが書けるように頑張ろう‥‥。
posted by あおべえ at 23:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年良かったモノ

最近すっかりブログの更新気味なんだけど、今年ももう終わりということで、去年同様「今年良かった〜」ってテーマを。

ちなみに去年は映画、音楽、マンガ、ゲームでそれぞれ記事を書いたけど、今年はゲームだけで。

映画はそれほど観てないし、面白かった「デスノート」は原作未読の人にはきついのと、展開に疑問の余地があるので保留。

マンガはまあ「ワンピース」はもうこれで終わりでいいんじゃないか、ってぐらいの良い展開だったけど、去年も選んだし、多少贔屓目が入ってる気がするので却下。

音楽はかなり気に入った曲が2曲あるけど、どちらも今年のリリースじゃないし。
ちなみにレミオロメンの「モラトリアム」とm-floの「ONE DAY」。

というわけでゲームだけ。

今年良かったゲームは「大神」と「FINAL FANTASY III」かな。

「大神」は特徴的なグラフィックとしっかりしたゲーム性も良かったが、終盤のストーリー展開に素直に感動。王道的な展開を予想してたのに、それをいい意味で裏切られ、かつそれまでの流れをきれいにまとめる展開で、いや、本当に良かった。

「FF3」は細部に制作者のこだわりを感じる作品。
グラフィックとか音楽とかゲームバランスとか。
毎回新しいシステムを導入するFFだし、完全なリメイクだし、FF5みたいなジョブチェンジのシステムにもできただろうに、非常にオーソドックスなRPGにまとめてきたところも好感触。
不満もないわけではないけど、許容範囲。
ちなみに僕が今年一番時間を使ったゲームは「FF3」だったりする。

以上、今年良かったゲームでした。
posted by あおべえ at 23:51 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

Wii

発売日には買えなかったWiiだけど、その次の週の土曜日、運良く購入。

ソフトはものすごくやりたいというわけではなかったけど、それなりに興味のあったものを何本か購入。

というわけで、晴れて(?)うちに次世代ゲーム機のPS3、Wii、Xbox360が揃ってしまった‥‥。

せっかくだからそのうち比較記事でも書いてみるか。

posted by あおべえ at 23:34 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ドラクエ9がDSで発売決定

ひさしぶりの更新でまたゲームの話題だけど‥‥。

"「ドラクエ9」はDSで 来年発売"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0612/12/news078.html

ドラクエ9がニンテンドーDSで発売されることが決まったらしい。

このニュースを聞いたときの正直な感想は「何でDS?」。
ドラクエ8よりもわざわざスペックが低い機種で出す理由がよくわからない。
グラフィックに関してはDSにしては、まあ頑張ってる方だが、何だかやたらと子供向けのデザインな気がするのは気のせいか?

そして今度はWi-Fi通信に対応するらしい。
最大4人で集まって一緒に冒険できるらしい。
正直言ってもこれも「何でネットワーク対応?」といった感じ。

さらには従来のコマンド選択方式の戦闘ではなく、アクションRPGになるとか。
当然これも「何でアクション?」という疑問。
FFが新しい作品ごとにシステムに大幅な変更を加えていくのに対して、多少の変更はあっても昔ながらのシステムを踏襲するドラクエ。
どちらかと言えばFF好きな僕だが、ドラクエの提供する安心感みたいなのは悪くなかったのに。

DSでナンバリングタイトルが出れば、かなりの大ヒットが予想できるけど、別にこれは外伝でよかったんじゃないのか‥‥?
posted by あおべえ at 23:23 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

Wii、明日発売

先月はプレステ3の発売だったけど、明日はWiiの発売日。

Amazonでの購入に失敗したので、明日某家電量販店に並んでみるかと思案中だったけど、既に170人近く並んでいたので中止。
今から並べば買えるだろうけど、そこまでしたくない。

まあそもそもXbox360とプレステ3で、ブログの更新もさぼり気味(他の要因もあるけど)なのに、Wiiをやる暇ないし、正直言ってあのリモコンの感覚に興味があるだけで、ものすごくやりたいわけでもないし、ちょうどいいか。
posted by あおべえ at 22:24 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。