2006年09月26日

東京ゲームショウ・過去最高の来場者数

今年の東京ゲームショウの来場者数は3日間あわせて過去最高の192,411人だったらしい。

"東京ゲームショウ2006閉幕。来場者は昨年増の19万2411人"
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0609/24/news018.html

僕は今回初めて東京ゲームショウに行ったけど、いやぁ、人多いね‥‥。

どこのゲームも30〜60分待ちが普通。
ひどいのは3〜4時間待ちもあったとか。
一体ここはどこのディズニーランドだ???って感じだったよ‥‥。

しかし、やっぱりPS3に注目度が高かったのだろうか?
SCEJブース前はひどい混雑ぶりだった。
まあ注目というほどでもなく、とりあえず一目見ようって感じかもしれないけど。
実際僕も少し足は止めて映像見たけど、試遊しようという気までにはならなかったんだよなぁ。
posted by あおべえ at 00:02 | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

東京ゲームショウ・ウイニングイレブンDS その2

他のゲームに比べてやたら待ち時間の短いウイイレDS。
せっかくなので、もう一回やってみた。

てっきりエキシビジョンしか選べないかと思ってたけど、ワールドツアーも選択できた。

ワールドツアーはマスターリーグとことなり、ガチャゲットで選手を獲得する。
ガチャゲットはコインを入れていわゆるガチャガチャしてランダムで選手を入手するのだけれど、コインはゴールドとシルバーの二種があった。やっぱりゴールドの方が強い選手を入手できるんだろうな。

またワールドツアーでの対戦相手はクラブチームではなく、ナショナルチームっぽい。

それから昨日見づらいと思った下画面のレーダーだけど、設定変更で従来の位置に表示できた。これはこれで小さくて見づらいけど。
ちなみにその場合下画面にはフォーメーションが表示される。
posted by あおべえ at 13:34 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・Power Smash3

これもPS3だけあってグラフィックはやたらくっきりしててきれい。

ゲームについては過去シリーズでも既に完成されてる感があるから、どうしてもグラフィックの話になるけど、コートまわのり小物や人もきちんと再現されててリアル。
審判がボールの動きにあわせて首を振ったり、線審がボールよけたり、観客が拍手したり、アップになった選手の顔がリアル過ぎて怖かったり。

しかし、PS3だからという理由ではないが、やっぱりPower Smashは楽しいな。
posted by あおべえ at 12:57 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・ソニックと秘密のリング

これもそうだけど、Wiiのソフトは全て試遊不可。

コンパニオンのおねーさんがやってるのを見ただけだけど、ソニック特有のスピード感は健在。

リモコンでの操作はあんまり必然性がないように感じたけど、敵に攻撃するときリモコン降るのは確かに直感的な操作で悪くないかも。
posted by あおべえ at 12:34 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・機動戦士ガンダム ターゲット イン サイト

PS3ということで、さすがにグラフィックはきれい。
影もちゃんと動くし。

しかし、よく見ると確かにモビルスーツはきれいだけど、背景というかフィールドはそんなでもない?

システムは連邦とジオンにわかれてミッションを遂行するというものだけど、過去のガンダムのゲームで似たようなのがありそうだな。

ちなみにまだまだ開発中なのか、しばしばフリーズしてた‥‥。
いや、これはもしかしたらPS3のせい?
そういえば、PS3を起動して、ゲームが起動されるまでやたら時間がかかったな。これもハードのせいなのか、ソフトのせいなのか‥‥。
posted by あおべえ at 11:35 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・逆転裁判4

えー、何故か今日も東京ゲームショウに来てます。
昨日家に前売券を忘れて当日券購入したので、前売券余ってしまったので。

今日は逆転裁判4から。

試遊は体験版ということで法廷パートのみ。
基本的なシステムは今まで通り。法廷記録や操作系は蘇る逆転を踏襲してる模様。

主役が交代したのでちょっと新鮮な感じ。そんなに違和感もないし。
作品の雰囲気も前作とそんなに変わらない印象。
posted by あおべえ at 11:25 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

東京ゲームショウ・すばらしきこのせかい

ゲームの舞台はシブヤ。当然、現実の渋谷をモチーフにしてるのだろうけど、渋谷に疎い僕にはいまいちピンと来なかった‥‥。」
でも、ゲームそのものはなかなか面白そう。

戦闘が特徴的。
DSの二画面それぞれで敵と戦うことになるのでやや煩雑で忙しい。
まあ慣れたら何とかなりそうだし、最悪オートで戦ってくれたりもするみたいだけど。
ちなみに下画面はタッチスクリーン、上画面は十字ボタンまたはABXYボタンで操作。

移動シーンは、タッチスクリーンとボタンどちらでも移動が可能。
また普通のRPGのように街の人に話しかけたりはせず、テレパシーでまとめて情報収集できるのが便利。

それから僕はあまり話を進めなかったためそこまで行っていないが、どうも謎解きにタッチスクリーンを使う場面もありそう。

しかし、先日発表されたばかりのこのゲーム、既に試遊できるということは意外と発売は早いのかな?
posted by あおべえ at 14:45 | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・ウイニングイレブン10ユビキタスエボリューション

こっちはPSPなのでDSとは違いかなりきれい。

特筆すべきはマスターリーグが搭載されたこと。メニューにあったので多分搭載されるはず。
携帯ゲーム機とマスターリーグは相性がいいと思うのに前作の9では搭載されてなかったからなぁ。

ちなみに前作はやってないので、PSPでのウイニングイレブンは今回が初だが、PSPのアナログパッドは操作しづらいな。
PS2のアナログスティックが如何に操作しやすいかがわかった‥‥。
posted by あおべえ at 13:07 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・ドラゴンクエストモンスターズジョーカー

移動は3Dのフィールドをドラクエ8と同じように自由に歩き回れる。
ドラクエ8と違うのはフィールド上をモンスターのシンボルががうろついてること。で、そのモンスターのシンボルと接触すると戦闘に。

戦闘のテンポはそんなに悪くない。
攻撃時にモンスターがちゃんとアクションするものうれしいところ。
戦闘終了後にややもたつく気もするけど、製品版では改善されるか。

グラフィック的にはお世辞にもきれいとは言えず、結構粗い印象。
トゥーンレンダリングなのがよくない気もするが‥‥。
まあ実際にプレイする分にはあんまり気にならないんだけど。
posted by あおべえ at 12:37 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・スクウェアエニックス クローズドメガシアター

スペシャル映像上映中とのことだったけど、あんまりスペシャルな感じはなかったな。

個人的にはFF13の映像を期待してたんだけど、E3で公開されたものに少し手を加えたぐらい。
ヴェルサスの映像は初めて見たけど、これもE3とほぼ同じじゃないだろうか。
アギトもムービーが公開。これは初?しかし、(もちろんイメージ用ムービーだとは思うが、)携帯用アプリに何でわざわざこんな綺麗なのを用意する必要が?それだけ力を入れてるということか?

結局FF13関連の3作品でゲーム画面っぽいのが見れたのはFF13だけ(それもE3でのものと同じ)で、ヴェルサスもアギト(ムービー中のカードの中にそれっぽいのが写ってた気もするが)もムービーだけ。
ちゃんと開発は進んでるんだろうか‥‥。どう見積もっても発売は2008年以降になりそうだが‥‥。
posted by あおべえ at 12:25 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ゲームショウ・ウイニングイレブンDS

今日は東京ゲームショウに来てます。

で、さっそくウイニングイレブンDSの試遊をやってみた。

まず最初に目に付くグラフィックだけど、PS2版と比べると明らかにひどい。DSの性能上仕方ないだろうけど。
選手の頭が四角いのは正直どうかと思った‥‥。

操作感は普通にウイニングイレブン。ロングパスがややもっさりしてたけど。
フィールドの視野は特に狭いとは感じなかったけど、その分選手が小さくてややま見づらいか。
またレーダーがDSの下画面に表示されるので、それなりに視点を動かさないといけないため、若干つらいかも。まあ慣れの問題かもしれないが。

タッチパネルは試合中は攻撃的・守備的の切り替えに使用。これはそんなに違和感なし。
試合中以外ではポジションエディットでも使用できるのは、いかにもな使い方だけど、それなりに便利かも。

あとは今回の試遊はエキシビジョンだけなので、全然詳細がわからなかったワールドツアーがマスターリーグのかわりとしてどれだけ楽しめるかだな。
posted by あおべえ at 10:58 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

auでGoogle

auにGoogleの検索エンジンが提供されたと言うのは前から知ってたんだが、それ以前からGoogleの携帯向けページをお気に入りに登録してたので全く気にしてなかった。

しかし、今日初めて、本当にただの気まぐれでEZWebのトップページについてるGoogleの検索を使用してみたところ、なんと検索結果からPCサイトビューアーを起動できるではないか。

今まで詳しく調べたいときはPCサイトビューアーを起動して、Googleから検索、なんてやってたけど、Googleの検索結果は当然PC向けのためちょっと重い。
しかし、EZWebのトップページからGoogleで検索した結果は携帯向けなので軽め。
うまく使えばなかなか便利そうだ。
posted by あおべえ at 00:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

ファイナルファンタジーIII、幻の通信対戦?

この前「ファイナルファンタジーIII」の感想を書いたときに、Wi-Fi、ワイヤレス通信で対戦できたらよかったのに、なんて半分思い付きで書いたんだけど、どうやらそういう話もあったらしい。

ある本の開発者インタビューの中で通信対戦のアイデアがあったこと、でも「ルーネス(主人公)たちが殴りあうのはどうなんだろう?」という理由で実装されなかったことが語られていた。

ああ、やっぱりそういうアイデアはあったのね。

前述の「どうなんだろう?」がどういう意味かはわからないけど、やっぱり主人公同士の殴り合いはイメージ的に問題あり、ということか?

まあ、どんな理由にしろ、中途半端な手紙のやり取りするだけより、通信対戦があったほうがずっと面白かったと思うんだけどなぁ。
特に今回はジョブの組み合わせでいろんな戦い方が出来るわけで、それで対戦となれば駆け引きや相性考えたりが結構楽しかった気がする。

でも、実際に対戦を実装するとなると、レベルの制限とか、アイテムの制限とかを考慮しなきゃいけないだろうし、ただ対戦するだけじゃ味気ないだろうから、勝敗によるリターンとリスクなんかも検討するとすれば、かなり大変そう。

というわけで、実は前述の「どうなんだろう?」が理由と言うより開発期間やコストの問題で実装されなかったんではないか、とちょっと勘繰ってしまうのだが、考え過ぎか‥‥。
posted by あおべえ at 00:30 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

三つの袋

人生には三つの袋がある、というのは有名な話だと思ってたんだが、意外とそうでもないのだろうか?

周りの人に聞いても全然知らなかった。

斯く言う僕も三つの袋の内容までは知らなかった。

何でそんなことを調べたかと言うと、先日の披露宴で余興をやることになり、いきなり余興を始めるよりも軽く何か喋った方がいいのではないか、ということでネタを探してたから。

で、三つの袋を元にネタを作ったんだけど、結局別の話をしたので、三つの袋の話はお蔵入り。

ちなみにこんな話。

===============================
今日は三つの袋についてお話したいと思います。
よく言われることですが、人生には大切な三つの袋があります。

一つ目はお袋、二つ目は胃袋、三つ目は‥‥えー‥‥何だったかな?

すいません。三つ目は忘れてしまったので、これから新郎新婦が夫婦として生活していく中でそれをみつけてください。

そして10年後かあるいは20年後、きっと幸せな生活をしているであろうお二人のところに答えを聞きに行きますので、夫婦揃って私に報告していただけますでしょうか。

えー、三つ目が思い出せないので、今日はかわりに歌でもう歌いたいと思います。
===============================

と言った感じで余興に、というのを考えてた。

え?三つ目は何かって?
それはあなたがみつけてください‥‥。
posted by あおべえ at 00:21 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

披露宴の憂鬱

一昨日は会社の友人の結婚披露宴に出席。

受付で席次表を受け取り、中を見るとメニューが書いてある。

いつものことだけど、メニューの中に魚介類を使った料理が2品ほど。

僕は魚介類が全く食べられないので、いつも手を付けずに残すことになる。

当然料理が残っていると皿を下げてはくれないので、いつも「これ下げてもらえますか」と言うことになるのだけど、その度にせっかく作ってくれた料理なのに申し訳ないなぁ、という気持ちになる。

で、それを今日もやらなければならないのかと思い、ほんの少し憂鬱になっていたんだけど‥‥。

あれ?何故か僕だけ前菜が違う???
よく見ると僕だけ魚料理用ナイフがない???

そう、どうやら僕のは魚を使わないメニューにしてくれたらしい。

うーん、これはうれしい。

そんなわけで初めて最初から最後まで料理を楽しめた披露宴でした。


続きを読む
posted by あおべえ at 13:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

iPod shuffleも新しくなった

前回の記事でもちょっと書いたけど、iPod shuffleは大きくモデルチェンジ。

"写真で見る新「iPod」"
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0609/13/news051.html

nano同様アルミニウム製ボディに。
旧モデルの安っぽいのも、あれはあれで完成されてたと思うけど、これはこれで悪くないと思う。

しかし、クリップは邪魔じゃなかろうか?
新shuffleに限らずクリップ付きポータブルオーディオは時々見かけるけど、本体とクリップの間の空間がどうにも無駄に思える。

もちろんクリップはクリップで便利だと思うけど、空間を犠牲にするほどの価値があるかは使う人次第ではないだろうか?
なので、本体から外せるクリップならOKだけど、新shuffleのような本体と一体化したクリップは勘弁して欲しいんだが‥‥。

まあ、僕は新shuffleを買うつもりはないから別にいいんだけどね‥‥。

ちなみに新shuffleは10月発売と言うことで、今日寄ったアップルストア銀座にも当然まだ置いてありませんでした。
posted by あおべえ at 00:12 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

iPod nanoが新しくなった

iPod nanoの新モデルが発表に。
他にも5Gが容量アップしてたり、shuffleがデザイン一新されたり。
詳細は↓。

"写真で見る新「iPod」"
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0609/13/news051.html

で、僕が気にしてたのはiPod nanoなのだけど、アルミニウム製のボディになってminiっぽくなって、8GBモデルも登場し、バッテリー駆動時間は24時間に。

容量とバッテリーの件はものすごく魅力的。
しかし、デザインは旧モデルの方が僕は好きだな。
旧モデルの方が高級感があってよかったよ‥‥。

まあとりあえず実物を見てみようかと思い、会社帰りにアップルストア銀座に。
うーん、やっぱり実物見てもデザイン的にはあんまり惹かれない。
裏面も鏡面になってないし、どうしても安っぽい感じがしてしまう。
特にピンク、ブルー、グリーンは色がきつく感じる。シルバーはシルバーで旧モデルのホワイトと比べるとどうも濁った印象を受ける。ブラックだけはまあ普通だけど。
機能的には申し分ないのに、惜しいなぁ。

posted by あおべえ at 23:54 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

『ファイナルファンタジーIII』

最近のFFとは違ってオーソドックスなRPGだけど、ジョブの組み合わせでいろいろな戦い方ができるのが楽しい。

ストーリーは基本的にファミコン版そのままなので、ちょっとあっさり目で、やや唐突な展開もあるけど、まあ許容範囲。逆に新鮮な気すらする。

3Dになったグラフィックもそれなりにきれい。これは陰影の使い方がうまいのかな?
またジョブのデザインがキャラごとに微妙に異なってるのは面白い。非常に丁寧に作ってるんだな、という印象。

またイベントシーンではキャラクターに表情と動きがあり、数種類のパターンしかないようだけど、なかなかいいアクセントに。

不満は隠し要素の出現のためにwi-fiもしくはワイヤレス通信が必須なこと。
こういうのはソフト一本で完結して欲しいところ。
それからwi-fi・ワイヤレス通信でできることも手紙のやり取りだけで、あんまり面白くない‥‥。
どうせなら対戦とか、せめてアイテム交換ぐらいできたらよかったのになぁ。

とはいえ、そんな不満点を含めても、非常によくできたRPGであることは間違いない。
個人的には今までのDSのソフトの中ではベストかな。

posted by あおべえ at 22:41 | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

ついに新型iPod発表か?

9月12日にAppleのスペシャルイベントが開かれるらしい。

"何が飛び出す? Appleの「ショータイム」は9月12日"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0609/06/news027.html

上記記事では映画ダウンロードサービスの発表、iPod nanoの新バージョンなどの可能性をあげてるけど、個人的にはiPod nanoの新バージョンに期待。

バッテリーが30時間ぐらい持って、容量が8GBのiPod nanoとか発表されないかな。ついでにBluetooth内蔵もいいな。
posted by あおべえ at 23:45 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

モバイルSuicaが‥‥

"モバイルSuicaに新サービス〜ビューカード以外のクレジットカードが指定可能など"
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060905-00000019-rbb-sci

モバイルSuicaで、ついにビューカード以外のクレジットカードが使えるように!

って、僕はもうビューカード作ってモバイルSuicaを使ってるわけだけど‥‥。

JR東日本も、もっと早く対応してくれればよかったのになぁ‥‥。
posted by あおべえ at 22:51 | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。