2006年01月11日

湯沢土産その2『おけさの柿キャラメル』

スキー土産その2、柿キャラメル。

柿ペースト入りなんだけど、んー、柿ってこんな味だっけ?

強いて言えば干し柿っぽい味がしなくもないか?
おけさ柿は渋柿らしいので、そのまんまを柿ペーストにしてるわけでもないだろうから‥‥。

ちなみに味そのものは、まあ普通。

おけさの柿キャラメル.jpg
posted by あおべえ at 23:10 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

湯沢土産その1『栗キャラメル』

スキーのお土産、栗キャラメル。

栗ペースト入りのキャラメル。

いつぞやのジンギスカンキャラメルのような変なものではなく、普通に栗味のお菓子ってこういう味するよね、って感じのキャラメル。

インパクトは薄いか???

栗キャラメル.jpg
posted by あおべえ at 23:52 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月09日

どこのお土産?「餃子ようかん」

何やら謎のお土産を頂く。
餃子ようかん
「餃子ようかん」。いや、もう名前からしてこの前の「ジンギスカンキャラメル」と同じ臭いがしてますよ。
で、食べてみました。
まあ、正直言って味なんて覚えてないです。一応ようかんの甘みと餃子の香りはした気がする。でも、その後はいまいちはっきりしない。身体が拒否したと言うか。「ジンギスカンキャラメル」も結局食べ切れなかったけど、こっちは即効吐き出してしまった。まあ一気に量を食いすぎたせいもあるけど。
「横浜中華街新名物」とかって書いてあるけど、横浜中華街では絶対売ってなさそうな気する。実は横浜中華街って行ったことがないんだけど、僕のイメージする中華街にこんなものはないって。実際VILLAGE VANGUARDで買ってきたらしいです。
posted by あおべえ at 00:23 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

北海道お土産シリーズO「南家 チキンココナッツカリー」

北海道お土産ネタその16(最後)「南家 チキンココナッツカリー」。
スープタイプのレトルトカレー。
レトルトなのに税込682円もしたよ‥‥‥。
しかし、その値段に見合うだけの具、チキンレッグが入ってました。すごいな。
あとは大き目のニンジンとレンコンが。ルーはピリッと辛めだけど、ココナッツミルクが入ってるので、ちょっとマイルドな感じ。
で、これが僕が始めて食べたスープカレーなんで、普通のスープカレーと比較できないんだけど、そこそこおいしかったかな。値段はちょっと高い気もするけど‥‥‥。
ちなみにこのカレー以外にもいろいろレトルトカレーのお土産は売ってました。僕が見た限りスープカレーがほとんどだったかな?やっぱり北海道の名産なんだね。
カレー好きの友人にお土産にすると喜ばれるかも。
スープカレー
posted by あおべえ at 20:47 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズN「マルちゃん スープカレーワンタン」

北海道お土産ネタその15「マルちゃん スープカレーワンタン」。
厳密にはお土産ではなく、ホテルの売店で買って食べたもの。空港ではこれは見かけず。
内容はカップのワンタンのスープをスープカレーにしたもの。
しかし、スープカレーを食べたことのない僕は、これがスープカレーなのかカレースープなのかわかりませんでした(多分後者か?)。
でも、味は値段のわりに結構おしかったな。スパイスが結構効いてる。普通のカップのワンタンよりこっちの方が全然いい。
posted by あおべえ at 20:14 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズM「マルちゃん やきうどん弁当」

北海道お土産ネタその14「マルちゃん やきうどん弁当」。
弁当と言っても基本的に普通のカップやきうどん。いや、カップやきうどんは普通じゃないか?味は普通だけど。一応「やきそば弁当」と違って和風ソースらしい。僕はこっちの方が好みかも。
中華スープが付いてるのは「やきそば弁当」と同じ。
「やきそば弁当」と比べると「やきうどん弁当」の方が珍しいので、こっちの方がお土産としては面白いか?
ちなみに、空港で「やきそば弁当」「やきうどん弁当」を探したんだけど、普通のお土産コーナーでは見つからず。到着したときにBULE SKY(空港内の売店)で見かけた気がするけど、そのときはかさばると思って買わなかったら、帰りに探すのが大変で、出発ロビーの売店で何とか見つけた。搭乗口は12番だったのに、9番の向こうの売店まで行っちゃったよ‥‥‥。
やきうどん弁当
posted by あおべえ at 19:34 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

北海道お土産シリーズL「マルちゃん やきそば弁当」

北海道お土産ネタその13「マルちゃん やきそば弁当」。
弁当と言っても基本的に普通のカップやきそば。味もまあ普通。
特徴は中華スープが付いてること。
やきそばをもどすのに使ったお湯で中華スープが作れる。
こっちの味もまあ普通。
北海道限定なので、買って行けば喜ぶ人はいそう。安いし。でもかさばるのが難点か?
ちなみに、北海道では波田陽区がこれのCMをやってました。塩味も出てるらしい。
やきそば弁当

北海道お土産シリーズ、今日はこの辺で。明日で最後です。
posted by あおべえ at 22:54 | TrackBack(1) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズK「マシュマロチョコレート[ホワイト]」

北海道お土産ネタその12、ロイズのマシュマロチョコレート[ホワイト]」」。
ふわふわマシュマロをホワイトチョコレートでコーティングしたもの。
北海道お土産を買ってきてもらうなら、僕は迷わずこれを選ぶぐらい好きです。
味は少し甘めだけど、やわらかい食感がいい感じ。
コーヒーチョコレートを使った「マシュマロチョコレート[ミルク珈琲]」もあるけど、ホワイトの方がシンプルでいいなぁ。
マシュマロチョコ
posted by あおべえ at 20:29 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズJ「マルセイチーズ&ビスケット」

北海道お土産ネタその11、六花亭の「マルセイチーズ&ビスケット」。
マルセイバターサンドのビスケットとレアチーズが入っている。
ビスケットにチーズをつけて食べるのはもちろん、ビスケットだけでも、レアチーズだけでも食べられて、いろんな楽しみ方ができる。
ちなみにビスケットはバターサンドで食べるよりかなりサクサクしてる。
お勧めは内箱の底にも書かれている、レアチーズを2枚のビスケットで挟んで冷蔵庫で5時間程度冷やす食べ方。
ビスケットがしっとりしてバターサンドに近い食感になります。
チーズ&ビスケット
posted by あおべえ at 14:27 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

北海道お土産シリーズI「マルセイバターサンド」

北海道お土産ネタその10、六花亭の「マルセイバターサンド」。
今更このブログで取り上げる必要もない有名なお土産な気もするけど、せっかく買ってきたから記録と言うことで。
ビスケットにレーズン入りのバタークリームを挟んだこのお菓子。
僕はレーズンはあんまり好きじゃないんだけど、この「マルセイバターサンド」のレーズンは平気。というか、レーズンがあるからこその、この味だよね。
周りにも北海道土産と言えばこれ、という人は多い気がする。
バターサンド
posted by あおべえ at 23:52 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

北海道お土産シリーズH「ポテトチップ チョコレート」

北海道お土産ネタその9、ロイズの「ポテトチップ チョコレート」。
旅行に行く直前に頼まれたお土産。初めてその存在を聞いたときは「何じゃそりゃ!」と思ったけど、よく考えると意外と合うのかも、と思って、自分でも買ってみました。
ギザギザにカットされたポテトチップの片面をチョコレートでコーティングしたお菓子。
ポテトチップのしょっぱさがチョコの甘味に対するアクセントになってて、意外と後を引く味わい。全然まずくない。ネタとして買っても通じるし、しかもおいしいという、いいお土産。
ただ、正直わざわざ一緒にしなくてもいいのでは、とも思った。ポテトチップとチョコレートはそれぞれ別に食わせてくれ、とも思う。
まあ、きっと好きな人は好きそうだし、まずいと言う人はあんまりいないと思うので、興味があれば買っても全然損はしないかな。
ポテチチョコ

北海道お土産シリーズ、今日はここまで。明日も続きます。
posted by あおべえ at 22:59 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズG「ようこそようこそ」

北海道お土産ネタその8、六花亭の「ようこそようこそ」。
六花亭の人気商品、マルセイバターサンドのビスケット、ストロベリーチョコのフリーズドライ苺、ホワイトチョコレートを集結させたというお菓子。
何て安易な発想!と思ったけど、食べたらうまかった。
砕いたビスケットとフリーズドライ苺をホワイトチョコで固めてるんだけど、フリーズドライ苺とホワイトチョコがうまくマッチしてて、でも、ビスケット生地が基本になってるから甘すぎず。サクサクの食感もいい感じ。
値段は6個入りで400円。ちょっと高いかな、という感じ。でも、その値段分充実した味わいだと思う。
ようこそようこそ
posted by あおべえ at 22:46 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズF「プチトリフ[キルシュ]」

北海道お土産ネタその7、ロイズの「プチトリフ[キルシュ]」。
キルシュというチェリーブランデーが入った、かなり洋酒な味わいのチョコレート。
結構ブランデーの香りが強くて、結構甘い。
余談だけど、ロイズの生チョコやトリフを買ったとき、保冷剤を付けますか?と聞かれたら付けた方がいい。3時間以上持ち運ぶなら、って言われたけど、僕は飛行機でのおやつにしようと思って入れてもらわなかった。
でも、3時間経たなくても、チョコは十分ぬるくなる。人の味覚の中でも甘味というのは体温に近い温度のとき、もっとも強く感じるらしい(先週の「焼きたて!!ジャぱん」より)ので、ぬるくなったこのプチトリフは甘くなりすぎてしまう。
生チョコも昔、甘すぎると思ったけど、ちゃんと冷やして食べればちょうど良かったのかもなぁ‥‥‥。
posted by あおべえ at 22:10 | TrackBack(1) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズE「ストロベリーチョコ(クリーム)」

北海道お土産ネタその6、六花亭の「ストロベリーチョコ(クリーム)」。
フリーズドライの苺をチョコレートでコーティングした、何となくリッチな感じのするチョコ。最近はコンビニでも似たようなお菓子を見かけるけど、元祖は六花亭と思われ。
で、3年前に北海道に行ったときはホワイトチョコでコーティングしたやつしか売ってなかったんだけど、いつのまにかクリームチョコレート(普通のチョコか?)でコーティングしたのまで発売されてたので、購入。
で、味だけど、かじるとまず苺のすっぱい風味が口に広がって、その後チョコが口に残る感じ。うーん、クリームチョコよりホワイトチョコの方がフリーズドライの苺と合うような気がするなぁ。チョコの味が強すぎるような。ホワイトを食べたのはかなり前なのではっきりとは言えないけど。
ストロベリーチョコ(クリーム
posted by あおべえ at 20:43 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

北海道お土産シリーズD「ロイズ バトンクッキー ヘーゼルカカオ」

北海道お土産ネタその5「ロイズ バトンクッキー ヘーゼルカカオ」。
生チョコレートで有名なロイズのクッキー。
ヘーゼルナッツとカカオ豆が入ったさっくりした食感。片面がミルクチョコレートでコーティングされていて、全体的な甘さもちょうどいい感じ。カカオ豆のほろ苦さもいいアクセント。
25枚入りで税込み630円なのに、そこはかとなく漂う上品さというのも職場へのお土産には最適か?
というわけで、僕は職場へのお土産にしました。

北海道お土産シリーズ、今日はここまで。また明日に続きます。
posted by あおべえ at 23:54 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズC「夕張メロンキャラメル」

北海道お土産ネタその4「夕張メロンキャラメル」。
夕張メロンの果汁を使ったキャラメル。
メロンの味がして、普通においしい。
キャラメル系のお土産は数多くあったけど、これを買っとけば間違いない気はする。
ネタとして買うなら「サッポロビールキャラメル」か「ジンギスカンキャラメル」をどうぞ。
ちなみに、写真がないのは自分で買ったのではなく、一緒に行った友人から一個だけもらったものだから。僕も彼のように賢い人間になりたいものだ。
posted by あおべえ at 23:45 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズB「男爵いもバターキャラメル」

北海道お土産ネタその3「男爵いもバターキャラメル」。
ポテト粉末入りのキャラメル。でも、味は普通のバターキャラメルと言っても差し支えないかも。男爵いもの味はあんまりしない。多分言わなきゃ気付かれずに終わりそう。
ネタとして買うには中途半端か?
いもバターキャラメル
posted by あおべえ at 23:37 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズA「ジンギスカンキャラメル」

北海道お土産ネタその2「ジンギスカンキャラメル」。
これを食べた人は、皆、口を揃えて「まずい」と言った。
うん、僕もそう思う。
いや、北海道で食べたジンギスカンを彷彿とさせたから、味としてはまずくないのかもしれない。でも、やっぱりキャラメルにしちゃいけない味なんだと思う。
ネタとして買うならいいかも。
ジンギスカンキャラメル
posted by あおべえ at 23:22 | TrackBack(8) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北海道お土産シリーズ@「サッポロビールキャラメル」

北海道お土産ネタその1「サッポロビールキャラメル」。
サッポロ生ビール黒ラベルを使用しているキャラメル。
ビールが飲めない僕はこれを舐めてちょっと気持ち悪くなりました。
かなりビールな感じ。
でも周りの人たちは甘酒っぽい味がするという意見が多い。
僕はダメだったけど、そんなにまずくないらしい。
ビールキャラメル
posted by あおべえ at 23:15 | TrackBack(1) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

『かもめ伝説』

実家の茨城で職場に買ってきたお土産『かもめ伝説』。

かもめ伝説1

開けると‥‥‥。

かもめ伝説2

お土産をあげた人の半分は「ひよ子のパクリだ!」と言ったらしい(「らしい」というのは直接配らなかったので)。
で、残りの半分の人は心の中で「ひよ子のパクリだ!」と思ったに違いない。
しかし、これ、実はひよ子と違って餡の中心部分にカスタードクリームが!
まあ、誰も気付かなかったらしいが。それを知ってる僕でさえ何処にカスタードクリームがあったか、さっぱり。
posted by あおべえ at 23:12 | TrackBack(0) | お土産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。